読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

マリオ神父様と行く「五島列島・長崎巡礼の旅」第4日

f:id:jyunrei:20150401175137j:plain f:id:jyunrei:20150401175140j:plain f:id:jyunrei:20150401175143j:plain f:id:jyunrei:20150401175146j:plain f:id:jyunrei:20150401175150j:plain

長崎に戻ってきました。「あ〜っあ〜、長崎は今日も雨だった!」

まずは、今月の17日に「信徒発見150周年」を祝った「大浦天主堂」。聖母の前で、当時の信徒の喜びはいかばかりであったか、想像し、感謝の祈りを捧げました。

 次は、26聖殉教記念聖堂と資料館を訪れました。信仰を生きること、そこに命をかけているでしょうか?

 

f:id:jyunrei:20150402130922j:plain f:id:jyunrei:20150402130925j:plain

250年もの間、毎年「絵踏み」が行われた場所に建てられた「浦上天主堂」。その記念すべき教会の小聖堂には「被爆聖母」の祭壇がある。

 

f:id:jyunrei:20150402132036j:plain f:id:jyunrei:20150402132040j:plain f:id:jyunrei:20150402132044j:plain

今日のごミサは、フランシスコ会の管理される「本原教会」で捧げられました。

「・・嵐の中にある教会です。鶏が鳴く前に否んだカッコ悪いぺトロ。御言葉以外には何も持たずに生きた宣教師たちがいた。・・」

 

f:id:jyunrei:20150402134425j:plain f:id:jyunrei:20150402134429j:plain f:id:jyunrei:20150402134432j:plain f:id:jyunrei:20150402134435j:plain f:id:jyunrei:20150402134438j:plain

昨晩の卓袱料理は、添乗員、頂くのに忙しく写真を撮りませんでした。すみません。

今日は巡礼最後の日。外海の「遠藤周作記念館」の後に、ごミサは、大村の「植松教会」で捧げられました。

植松教会の信徒の方が、「放虎原殉教地」を案内して下さいました。紙崎神父様もお忙しい中、ご挨拶にいらしてくださり、「イマジン会」の皆さまがお弁当と青砂入りのお味噌汁を準備して、温かくお迎え下さいました。本当にありがとうございました。

皆さま、お元気に羽田空港ご到着。再会を約してお別れです。