読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

李神父様と行く 韓国巡礼の旅 ソウル.全州.済州島

韓国

済州島で泊まったイシドル黙想の家です。朝のごミサは中の聖堂で行われました。ミサ後の手作り朝食のおいしかったこと!ついつい沢山盛り付けてしまいました。

黙想の家の周りには、大勢の人々を収容できる野外ミサのできる場所などのある「恩恵の丘」があります。
立派な十字架の道行きもありました。お天気もよくて気持ちよく、ずっとここで半日過ごしたい気分になった皆様です。

ちょっとわかりづらいのですが、この池ではまわりを周りながらロザリオが唱えられます。植木のひとかたまりが、ロザリオの珠ひとつになります。

済州島の元司教だったキム司教様を訪ねました。若い韓国人の司祭が三人もいて、大変嬉しそうに歓迎して下さいました。済州島で30年を過ごされ、様々な開拓をされ、いまがある、最大の功労者です。
その足跡を記された本をプレゼントして下さいました。日本語訳版は李神父さまが作って下さるでしょうか!?

お昼は予定を変更し、神父さま方おすすめの、済州島版特製チャンポンをたべにいきました。このボリュームをご覧下さい!みなさまハサミも駆使してカニと格闘していらっしゃいます。
神父さまはキレイに完食。さすがです。
それにしても殻をいれる入れ物の大きさといい、すべてが驚きでした。

済州島のガイドの李さんも大好きだという観光地、龍頭の岸にいきました。海の色、溶岩がかたまってできた自然の迫力、世界遺産にせまる素晴らしい景観地です。

とれたてのナマコや貝もその場で食べられるようです。おいしいでしょうがまだお腹いっぱいです!

済州島の殉教者が眠る黄蛇坪聖地が今日最後の訪問地です。今日はずいぶん歩きました。今晩は垢すりエステなどをして、明日また元気に過ごしましょう!