ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

デーケン神父様と行くアッシジ・フィレンツェ・ローマ巡礼の旅 第2日

アッシジの朝は、小鳥たちのさえずりとパンの焼けるよい匂いで目覚めました。まるで天国のようです。

始まりは聖フランシスコ教会の地下にある、聖フランシスコのお墓の前でのごミサです。アッシジにいらっしゃる谷村神父様もご一緒に、三人の司祭による共同司式でした。

これ以上ないほどの最高のお天気の中、様々な場所を巡り、今日はずいぶん歩きました。
神父様との写真をとるため、いつも行列ができます。谷村神父様にご案内いただいた修道院の回廊や絶景とともに、笑顔の写真が次々に出来上がります。
 

日差しは春を超えています。夕方からは少し冷えますが、日中はサングラスも欲しくなるほどです。
39名の長い列が、アッシジの石畳の上を行ったり来たり。皆で聖フランシスコと聖クララの足跡をたどりました。
   

そして景色はずっと美しいまま、夕方の時間を迎えました。

1日の締めくくりは今回初のジェラート。何回食べられるかな!?
 

さて、夕食後は希望者で、聖クララのミュージカルを観に行きました。午前中に建物の前を通りかかり、今晩やっていることを知り、行こう!と盛り上がったのです。そして何とそのほんの数時間後、街中でそのミュージカルに出演しているという若者達と偶然出会ったのでした。
  

ミュージカルは聖フランシスコと聖クララの生涯をたどったもので、イタリア語ではありながら、内容はかなり想像しやすいものでした。

そして終了後知ったのですが、彼らは共同生活をして若者に福音を伝える活動をしている、教皇公認の新しいグループとのこと。ミュージカルという斬新な形をとり、観るものの心を動かすという方法にはなかなか考えさせられました。カトリックの世界で今、このような動きがでていることを知り、新鮮な感動がありました。身体は疲れていても、来てみて良かったです!