ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

「五島列島と横瀬浦・平戸・生月への旅」 第ニ日目


 二日目もこんなに美しい日!ガイドのOさんとドライバーのコンちゃんも大歓迎してくれました。


 昨晩、信仰告白をなさったTさん。「私もいずれは洗礼を受けると思います。」とのお言葉に、皆大喝采。
一番喜ばれたのは、勿論奥様です。


 これはどこの教会?土井の浦だった。きれいかねー!


 「信仰の先駆者顕彰碑」・プチジャン神父様に隠れて会いに行き、地元の潜伏キリシタンに教えを説いたガスパル与作、その父善七と清川沢次郎は真の命を生きた。


 靴のまま入れる桐教会にこの信仰者の碑がある。


 今日のごミサはガイドのOさんの中ノ浦教会である。


 聖アントニオの祝日です。神父様は、「賑やかな雑踏の中で、神に思いを馳せるのは困難です。このように静かな所で神様にお会いしましょう。教会を巡りながら、神様を思い自分を振り返り、神と一対一で話しましょう。」と、おっしゃいました。


 中ノ浦教会、大曽教会。


 「聖家族」鯛の浦教会でも神父様はこの教会の信徒のためにと祈られた。

昼食は五島うどん「地獄炊き」です。ほとんど皆様のお皿は空っぽでしたよ。


 「信仰の先駆者顕彰碑」・プチジャン神父様に隠れて会いに行き、地元の潜伏キリシタンに教えを説いたガスパル与作、その父善七と清川沢次郎は真の命を生きた。
  


 西日本唯一の頭ヶ島教会。全エネルギー、全財産、全身全霊をかけて、信徒の手造り教会である。


 教会の前方にはキリシタン墓地がある。
  


 新上五島空港は昨年閉鎖された。


 ガイドOさんの母ちゃんが作って下さった「ふくれ団子」は絶品で「うまか〜〜!」


 仲知教会のステンドグラスは、ここ出身の島本大司教様のことを思い出させてくれる。
  


 青砂ヶ浦教会は、大工鉄川与介の傑作である。
  


 鉄川与介27才の最初の作品は「冷水教会」であった。
  


 夕食の時、司祭叙階50周年の神父様と結婚50周年のTさんご夫妻のお祝いをした。
  


 アントニオの霊名のKさんもご一緒にお祝いでした。