ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

ステラ15周年を記念して アッシジ・フィレンツェ・ローマ巡礼 5日目

アッシジの最後は、サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会です。ここにある聖フランシスコの像には、いつも本物の白い鳩が止まっているのです。それをずっと見たかった方々、感動していらっしゃいました。そして気持ちよく朝のアッシジを後にしました。

今日は聖家族の日です。この巡礼のひとつのテーマでもある、「家族」についてを今日はさらに意識して考えました。一番大切な、でも今日本で一番崩壊している「家族」の形。
人に対して許しと癒しを与えるためには、まず一番身近である自分達の家族の中でお互いに許しと癒しを与え合うことが出来ますように…神父様の言葉のひとつひとつを、心の中でじっくりと噛みしめます。ミサの中やバスの中での祈りのひとときはとても短い時もありますが、私たちはこの時間が一番好きです。

ローマ観光のスタートは、カラバッジョの絵画やベルニーニの彫刻などがあるボルゲーゼ美術館です。その後カタコンベを巡り、トレビの泉についた時は、街はイルミネーションで輝いていました。
  

スペイン広場の階段の上からの眺めはなかなかでした。でも、とにかく人の数がものすごいのです!

夕食のカンツォーネレストランへは、ローマで勉強中の前田神父様もいらしてくださいました。
山下神父様とは年齢は若干違うそうですが同期生で、同じ九州男児。お酒も強そうで等々共通点が多く、物腰の柔らかな雰囲気もどことなく似ています!