ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

最終日

今日は東北巡礼最終日。秋保温泉を出発して、伊達政宗の慶長遣欧使節の出発地・石巻のサンファンバウチスタ号を見学しました。お昼は塩竈でお寿司をいただきました。

仙台にて

仙台では、元寺小路教会で東北巡礼最後のミサにあずかりました。平賀司教様、エメ神父様が出迎えてくださり、教会の案内をしてくださいました。

仙台博物館で慶長遣欧使節ゆかりの国宝を見学した後、今回の東北巡礼をしめくくる広瀬川キリシタン殉教の地を訪ねました。
徳川幕府のキリシタン弾圧によって、仙台藩に捕らわれの身となったカルヴァリオ神父ら9人は1624年2月、凍る広瀬川の水牢で殉教しました。
現在広瀬川の畔には、深い祈りを捧げるキリシタンの象徴として、キリシタン殉教碑が建てられています。
中央には天を仰ぐカルヴァリオ神父、両側は武士と農民2人の殉教者の象徴。彼らの深い信仰を私たちに今も伝えてくれます。


仙台駅から東北新幹線はやてで東京まで約1時間半。皆さん家路に向かいました。