ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

ルカ神父様と行く「信仰と観光の台湾への旅」第2日

f:id:jyunrei:20191022071318j:plain f:id:jyunrei:20191022071508j:plain

f:id:jyunrei:20191022071309j:plain f:id:jyunrei:20191022072306j:plain

昨晩はぐったりの皆様でしたが、今朝は元気一倍。食欲もモリモリです。素敵なお部屋と素晴らしい朝食に大満足。でも、冷房が効き過ぎて寒かったという方々がいらして残念でした。そんな時には添乗員に一言おっしゃってね。




f:id:jyunrei:20191022102329j:plain f:id:jyunrei:20191022102941j:plain

f:id:jyunrei:20191022103007j:plain f:id:jyunrei:20191022103032j:plain

f:id:jyunrei:20191022103954j:plain

今朝、真っ直ぐ宜蘭に行き、そこから五峰旗聖母聖地に歩いて行きました。

ここは、仏教の人達を助けられた聖母ご出現の聖地です。

残念ながらごミサはできませんでしたが、マリア様の広い心を感じ、温かい気持ちになって下山しました。




f:id:jyunrei:20191022110124j:plain f:id:jyunrei:20191022105956j:plain

f:id:jyunrei:20191022105932j:plain

下山途中、遠くに五峰旗の滝が見えます。ルルドなどマリア様とお水は深い関係があるのですね。




f:id:jyunrei:20191022122631j:plain

急行列車で宜蘭から花蓮まで約1時間です。これは、車内で頂いた鳥肉の駅弁です。ちょっと甘めの味付けでした。




f:id:jyunrei:20191022133340j:plain f:id:jyunrei:20191022133615j:plain

f:id:jyunrei:20191022133623j:plain f:id:jyunrei:20191022133821j:plain

f:id:jyunrei:20191022135359j:plain

花蓮の聖パウロカトリック教会に急遽お願いして、こちらで御ミサをさせて頂きました。

とてもご親切に、温かく迎えて下さり感謝です。

神父様のお説教の要旨です。

「今朝、私たちが計画していたことが実現しませんでした。その後、お導きがあって花蓮でごミサが挙げられるようになりました。イエスは、腰に帯を締め、灯火を灯していなさいとおっしゃいます。日々、神様に呼ばれる覚悟を持って生きること。台風で亡くなられた方々も、前日には翌日が人生の終わりになるとは考えてもいなかったことでしょう。

私たちも日常生活の小さな心配事に追われて、神に呼ばれる時の準備ができていません。年を取ってくると、呼ばれる日が突然くるのではという考えが出てきます。

今朝の五峰旗聖母聖地では、イエス様のことも知らないし、マリア様とも関わりのない人達が、マリアに助けられました。全ての人々の母でいらっしゃるマリア様は、山の中で遭難した人々や、危険な所にいる人々を皆、全て守って下さいます。

聖母は、木の所にいました。イエスは木の上で亡くなられました。

私も10月に生まれたので、マリアという名前が付けられています。戦争中、爆弾が投下された時から、自分の召命について真剣に考え始めました。母は亡くなる時に、この子を神に捧げたいとおっしゃったそうです。

マリアは、宗教に関係なく皆のお母さんです。司祭になって、尊敬する神父様からパキスタンに行くようにと言われました。考えている間に、すでに候補者が決まってしまったために、次の候補地日本に来るようになりました。毎日の生活の中でマリア様は、いろいろな時に導いて下さいます」(文責:小池俊子)



f:id:jyunrei:20191022142319j:plain f:id:jyunrei:20191022151813j:plain

f:id:jyunrei:20191022152317j:plain f:id:jyunrei:20191022152356j:plain

f:id:jyunrei:20191022152700j:plain f:id:jyunrei:20191022153918j:plain

花蓮教会の皆様、突然のお願いにもかかわらず、大歓迎して下さりありがとうございました。

花蓮から太魯閣に向かいます。神父様「北海道よりすごいな〜」と感動なさっていました。

台湾の原住民・タロコ族の婦人は、獣道のような峡谷の道を2時間半かけてこちらに絵葉書を売りに来ているとのこと。皆さま、優しさが溢れて、買っていらっしゃいました。




f:id:jyunrei:20191022181510j:plain f:id:jyunrei:20191022181516j:plain

f:id:jyunrei:20191022181522j:plain

太魯閣のホテルでの夕食です。沢山、次から次へと出てくるのですが、皆さま、結構豪快に召し上がっていらっしゃいます。