ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

「五島巡礼の旅」第1日

f:id:jyunrei:20190326133026j:plain f:id:jyunrei:20190326133634j:plain f:id:jyunrei:20190326140800j:plain

晴天です。福江島最初の訪問地は、「堂崎教会」です。

ガイドのOさんも絶好調です。




f:id:jyunrei:20190326143627j:plain f:id:jyunrei:20190326143703j:plain

f:id:jyunrei:20190326144936j:plain f:id:jyunrei:20190326144951j:plain

f:id:jyunrei:20190326145105j:plain f:id:jyunrei:20190326145047j:plain

「水の浦教会」は丘の上にに気高く、天に向かってそびえています。

仲良し4人組、学生時代からの親友、素敵ですね。

こんな地面に健気なく、しっかりと咲いている花。神様を一生懸命に賛美しています。

シスター方が丹精していらっしゃる十字架の道行きの丘。お花が咲き乱れてイエス様も喜んでいらっしゃいますね。



f:id:jyunrei:20190326151738j:plain

のどかな海岸。波がヒダのように続く「高浜海岸」。




f:id:jyunrei:20190326160704j:plain f:id:jyunrei:20190326164912j:plain f:id:jyunrei:20190326165857j:plain

ごミサは「井持浦 教会」で捧げられました。

「あなたは今までの人生の中で何度、本当に人を許しましたか?しかも神がなさったように、無償の許しを人に対してしたことがありますか?」



「・・何度人を許したか。神が許すよう無償で、相手に対して謝罪や、その印を条件としないで、神がさいしょから、私たちを子供のように愛し、許し、受け入れてくれたように、私も人に対してそれをしようとしたか。・・私は許された回数を多く数えられる人の方が幸せなのではないかと思っていました。しかし、聖書は許されたことよりも、許すことの方に重きをおいて、アッシジ聖フランシスコの祈りにあるように許されることよりも許すこと、こういう能動性が非常に大事なことなのだと思います。このように許すということに関しては、一点の妥協も残すことなく許し続けるようにと言われました。これを実践すること、しかも生きることに幸せや、喜びを見いだすこと、ここにキリスト者としての本当の高みというか、使命というか、福音を生きる生きることで、喜びを感じる到達点があるような気がします。・・」





f:id:jyunrei:20190326191359j:plain f:id:jyunrei:20190326191410j:plain f:id:jyunrei:20190326191551j:plain

朝3時に起きていらした方、心配で一晩中眠れなかった方など、とても疲れていらっしゃるのですが、楽しいお夕食の時間です。

初めてお目にかかる方々。自己紹介をなさりながら、コリコリのお刺身を頂きます。