ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

外川神父様と行く 平戸・生月・黒島巡礼第一日目

f:id:jyunrei:20180525115628j:plain

一日目

羽田空港から福岡空港へ。

広島、熊本から参加なさる4人の方々と合流して、計17名で最初の訪問地でごミサの予定の今村教会へ。

 

 

潜伏キリスタンの部落がいくつもあった地域です。また最近話題になった小説「守教」の舞台になった教会です。

レンガ造りの立派な建物です。内部は鉄川与助の設計で、五島の教会にもよくみられる椿のステンドグラスが目をひきます。

 

 

神父様は「神様は人間にきびしい事を求められるが、そこには神様の支えとゆるしがある。」とお話下さいました。

f:id:jyunrei:20180525154429j:plain

皆様朝早くお出掛けになったので、約1時間半のバスでぐっすりお休みになった後、伊万里トラピスト修道院へ。

山道を登り、地上とかけ離れた別世界に、「祈り」「働く」ね戒律の厳しい修道院があります。自給自足の

生活をしながら、社会の抱える様々な問題の為に、ひたすら祈って下さっているのです。

シスター方がお手作りのクッキーとガレットとジュースでご接待下さいました。

又思いがけず、5時からのシスター方のお祈りにも参列させて頂きました。

30人位のシスター方のお祈りの歌がきれいで、心が洗われたような気持ちになりました。

神父様は、「毎日の生活の中で、その真ん中に神様がいて下さる、これはキリスト教にとって一番大切な事。いつも一緒にいるからと約束して下さった。」とお話下さいました。

なかなか経験出来ない、私達の信仰生活の糧を頂けたような気持ちです。

バスが遠ざかるまで、三人のシスター方が手を振りながらお見送り下さいました。本当にありがとうございました。