ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

道北・道東の教会と大自然を巡る旅 第1日

f:id:jyunrei:20150713214859j:plain f:id:jyunrei:20150713214904j:plain f:id:jyunrei:20150713214908j:plain f:id:jyunrei:20150713214913j:plain

北海道に到着です。気温が10度位低く、湿度は高いのですが、わー過ごしやすい!あいにくの雨降りですが、しぜんは、大喜びしているようです。

 

まずは、旭山動物園へ。普段の諸々のお仕事で疲れていらっしゃる皆さまの心も、チンパンジーや、白熊、ペンギンとの出会いですっかりいやされて。

f:id:jyunrei:20150713223106j:plain f:id:jyunrei:20150713223110j:plain f:id:jyunrei:20150713223113j:plain

旭川の大町教会でごミサです。大勢の信徒の方々が出迎えて下さり、普遍的なカトリック教会では、本当にうれしいことに、どこに行っても信仰の家族がいます。

 

「今日の福音は、私は平和をもたらすためではなく・・・と、多くの人がつまづく箇所です。なぜキリストの口から、人々を敵対させるような言葉が出たのでしょうか。十戒のなかでも言われているように、キリストは、神として、家族を大切にすることの大切さを誰よりもよくご存じでした。一番大事なキリストをえらぶために、その他の大切なものを捨てる必要性があります。一番やりたいことを3つも4つも選ぶことはできません。神を選ぶために捨てなければならないことがあります。

 

マテオが福音を書いた頃、キリスト教徒になるために、家族を捨てなければならない人が多くいました。命をかけて神の道をえらびました。

 

私よりも他のものを愛する人は私にふさわしくない。迫害の時代には、命の危険を犯しても神の教えを選びました。私たちは、一番大切なものを選びとることが、困難な時代に生きています。・・・私たちの心の平安を取り去り、イライラさせることのほとんどは、一番大切なことを知っていたなら、とるに足ないものだと分かります。聖霊が私たちを真理に導いて下さいますように。」

f:id:jyunrei:20150713223455j:plain f:id:jyunrei:20150713223459j:plain

「感謝の祭儀」の後には、アガペです。信徒の皆さまがお茶を準備して下さいました。

f:id:jyunrei:20150713223857j:plain f:id:jyunrei:20150713223901j:plain f:id:jyunrei:20150713223905j:plain

北海道は、雄大です。心が広くなります。神様の寛大さに気づかせて頂けます。