ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

聖週間とご復活をソレムで祈る旅8日目

パリでもビッシリとスケジュールが入っている皆様。オランジェリー美術館組とオルセー組に分かれて朝から絵画の世界に浸ります。オランジェリーではモネの睡蓮を見ることが出来ます。これは動かすことの出来ない世界でここでしか見られない傑作です。美術館の設計からこだわったモネ。名作が引き立っていました。また来場者も少なく貸し切り状態でゆったりと鑑賞出来ました。



季節や光によって描き方を変えたジヴェルニーの睡蓮の絵が7枚あります。ガイドの柳本さんが「私のモネは見つかりましたか」オシャレですね。どの一枚が気に入りましたか。

次は中世美術館でサントシャペールのステンドグラスや解釈の分かれる何とも鮮やかな一角獣と貴婦人のタペストリーを観ました。


 

巡礼最後のお昼も和気あいあいです。旅で出会った仲間はいいものですね。これからもこのよいご縁が続きますように。


 

聖心会の創立者、聖マグダレナソフィアのご遺体が安置されている聖フランシスコザビエル教会を訪れました。キレイなご遺体に対面され、関係者の方々は感謝の祈りを捧げていらっしゃいました。





 
 


最後のお土産タイムを取り、その後足早に空港へ移動です。
延泊をされる方もいらっしゃり最後は一回り小さなグループになりました。