ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

イコンの宝庫 スラブの教会と修道院を訪ねて 第4日目7月20日(月)

プロブディフから2時間程南東に位置するカザンラクは薔薇の谷の中心地です。またトラキア人の墓が世界遺産となっていす。
公園の階段を数十段上がった所に墓があります。墳墓は狭いので5,6人づつ入るとトラキア人の戦闘場面や葬儀風景が描かれています。

次に薔薇博物館がバスで数分の所にあります。薔薇の香油の製造工程がわかります。香料の薔薇は観賞用と 違い花は小ぶりのダマスク種、1キログラムの香油を抽出するのに3500キログラムの薔薇が必要だそうです。
香りが逃げないように花摘みは早朝4時頃から日の出まで大変な労力を必要とします。

昼食後シプカ峠を越えてヴェリコ・タルノボへ。ホテルへチェックイン後16:30から徒歩にて『サモボドスカ・チャルシャ通り』と呼ばれる職人が製作販売しているお店が続く石畳の路地を通って聖ニコラ教会へ。
帰り道で出会ったこの教会の神父様と皆で立ち話 その後皆様旧市街を散策。ツァレベツの丘はホテルからヤントラ川を挟んで正面にみえます。