ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

聖母ご出現150周年の記念すべき年に「パリ、ルルド、ヌベール、テゼ、シャルトル、リジューへの巡礼


マコンでの昼食の後、現役バリバリのTさんはパリに、明日ご帰国です。
皆様は大急ぎでヌベールに向かいました。
聖女ベルナデッタの眠るサンジルダール修道院では、ベルナデッタが大好きでいらしたマリア様が、私たちを迎えて下さいました。
  


聖女ベルナデッタが最初に埋葬された聖堂で。
 シスター川田は亡くなられた後もご遺体が腐敗しないで残っているとの神秘について話して下さった。
  


修道院の集会室で、ベルナデッタは、「聖母のルルドでのご出現」について全修道女の前で話すように言われ、またそれ以降は何も話さないようにとも言われた。
  


サンジルダール修道院の中庭には、聖ベルナデッタのご像がたっている。
  


中庭の、聖ベルナデッタのご像の前で。 
  


 毎日日天候に恵まれ、
20°位の涼しさの中、楽しく、祈りに満ちた時を過ごしています。


美味しい昼食の後、シャルトル大聖堂にきました。


シャルトルの聖堂にある「聖母のベール」を目指して、12世紀頃から数多くの巡礼がやってきた。


 今夜は、リジューの修道会経営の宿泊施設に泊まる。
 シスター方が歓迎の歌を歌って下さった。
  


 聖堂内の「ビラールの聖母(柱の聖母)」はシスターの修道会の創立者と深い関わりがある。