読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

五島列島・長崎巡礼の旅 第4日

巡礼、最後の日になってしまいました。朝食の後すぐに「土井の浦教会」に行きごミサです。主任の鶴崎神父様ありがとうございます。 「今日の福音では、ファリザイ人はイエスが安息日を守るかどうかうかがっています。ファリザイ人はユダヤ教の指導者で、律法…

秋の長崎・五島巡礼の旅 第1日

一番最初に訪れたのは、ドロ神父様が26戸の信徒世帯のために建設された「 大野教会 」でした。大きなバスは入らない小さな、民家のような教会です。初めて訪れることができました。 次は、ドロ神父様が設計・建設なさった「出津教会」です。ご自分の全能力と…

デーケン神父様と行く 嬉野 平戸 生月 長崎への旅

あっという間に最終日。いよいよカクレキリシタンの地、生月島です。ごミサの行われた山田教会はパリ外国宣教会の司祭のおかげで、カトリックに復活したキリシタンたちのために建てられた教会。 信者のみなさんがミサに参列し、生月に残る殉教者賛歌を歌って…

デーケン神父様と行く 嬉野 平戸 生月 長崎への旅

日曜日の長崎訪問は、サプライズやらトラブル満載でした。 残念ながら、大浦天主堂の被爆マリア像は、大司教館でのミサのために貸し出し?中。数分差で出会えず。 でも日曜日のため普段は入れないエリアにあるルドビコ茨木の像には出会えました。 神父様はあ…

デーケン神父様と行く 嬉野 平戸 生月 長崎への旅

10月の三連休に合わせて、デーケン神父様との国内巡礼が実現しました。 12歳のとき、自分と同い年で殉教したルドビコ茨木の生き方にインスピレーションを受けたデーケン神父様。ここ長崎は神父様にとって、とても大切な原点ともいえる場所です。 巡礼のス…

「秋の五島列島、長崎巡礼の旅」第5日目

長崎2日目になりました。相変わらず最高の天気です。 朝一の訪問は、「聖母の騎士」・聖マキシミリアーノ・コルベ神父様の聖堂と資料館です。 資料館ではブラザー小崎が説明して下さいました。また、ちょうどごミサが始まる所で、お説教まで聞くことができ…

「秋の五島列島、長崎巡礼の旅」第4日目

長崎での教会訪問は、「信徒発見・神父発見」の大浦天主堂からはじまりました。 そして、また奇跡です。皆さまの教会の守護聖人・日本26聖人の「殉教記念教会」で資料館の館長・レンゾ神父様がグループのためにごミサを捧げて下さいました。「許す心」につ…

「秋の五島列島、長崎巡礼の旅」第3日目

最高の天気に恵まれ、午前中の巡礼が始まりました。 ホテル「マルゲリータ」のお部屋、温泉、イタリアンに皆さま、大満足! 火事の後、復興した江袋教会、ステンドグラスが圧巻の仲知教会、鉄川与介さん 20 代の作・冷水教会、そして石作りの頭が島教会で祈…

「秋の五島列島、長崎巡礼の旅」第2日目

福江教会での朝ミサには沢山のシスター方が与っていらっしゃいました。 今日の最初の訪問先は久賀島でした。 木口さんの牢屋の窄での信仰のために命を捧げた 42名の殉教者のお話しに涙が止まらない皆さまです。 ガイドのオーさんの軽妙で、内容の濃い説明に…

「秋の五島列島、長崎巡礼の旅」第1日目

天候に恵まれ、福江島を和気あいあい、にぎやかに巡っています。 お祈りもしっかりしながら。 お恵み一杯の旅になることでしょう。

森山神父様と行く長崎,外海,雲仙への巡礼

巡礼3日目はシスター片岡のお話を長崎純心大学のキャンパスのお聖堂で伺いました。 潜伏していたキリシタンたちの信仰について、原爆の時のお話や学校の歩みについて小一時間お話をして下さいました。お忙しい中、私たち巡礼団のためにお時間を作って下さり…

森山神父様と行く長崎,外海,雲仙への巡礼

今日のごミサは浦上天主堂でした。禁教下、代々信仰を守り続けた方々がここ浦上には沢山いらっしゃり、森山神父様はその子孫のお一人です。また原爆の爆心地の近くのため、甚大な被害を受けた場所でもあります。 今日のごミサは特別なものになりました。今ま…

森山神父様と行く長崎,外海,雲仙への巡礼

森山神父様と行く長崎、外海、雲仙への巡礼が始まりました。 名古屋と大阪からのご参加のため、新幹線の後、電車に乗り換えて長崎を目指します。車窓から見える風景を楽しみながらのゆったり旅はなかなかよいものですね。 まず最初に二十六聖人が殉教された…

最終日

平和のために祈る日。長崎の平和公園と原爆資料館を訪れた。前教皇様、ヨハネ・パウロ二世は、「戦争は人間の仕業です。」とおっしゃった。エゴとエゴ、自分の利益追求の闘いではなく、意味のある、信仰の自由のために闘った日本の信徒にも思いをはせた。 ご…

長崎市内にて

五島よりジェットフォイルで長崎へ。 一昨日銃弾によって亡くなられた長崎の市長:伊藤一長氏を送る人々の行列の間を、我々のバスはゆっくりと走った。 この歴史的な時に、そこにいる巡礼団に神様は、平和のために真剣に祈ることを求めていらっしゃるのだろ…

3日目

今日のごミサは南日本では唯一の石の教会、頭ヶ島教会で捧げられた。信徒の方3名がごミサの準備をなさり待っていて下さった。 ガイドの小田さんの中の浦教会では、主任の浅田神父様と、けいこ(要理)のために集まっていた子供達が大歓迎をしてくれた。 浅田…

2日目

今日はこの巡礼の行程中一番考えさせられる久賀島である。 信仰を死守した幼子から老人までの二百人以上の方々を思い、涙が溢れ出る。残酷すぎる。こんなことを考え出した人々のためにも祈らなければならないと思った。 五輪教会で網を繕う坂谷さんと。 キリ…

福江へ

A班、B班に分かれ、長崎より飛行機組、ジェットフォイル組 ともに無事、福江に到着しました。 いつものように、下五島の教会は初めて訪れるほとんどの方々を暖かく迎えてくれました。 アルメイダもロレンソ琵琶法師もどんな気持でこの海を渡り福江にやってき…

ガイドとドライバーさんをご紹介!

上五島ナンバーワンのガイドとドライバー小田ちゃんと近藤さん。いつも全力投球でありがとう。 「アオ〜、ザーマにキレカッチョ〜!」 車内でも皆様大満足です。 最後のミサ 遠くに見えるのが、巡礼最後のごミサの行われる桐教会。神父様に45分で終らせて下…

最終日

長崎巡礼最終日。雲仙の地獄の隣、九州ホテルに宿泊しました。 ここで熱湯につけられながらも、信仰を守られた殉教者のことを思いました。少しでもあやかりたいですね。 晴天の天草 口之津港から船で天草に向かいます。晴天、真っ青な空、広く、青い海。皆の…

浦上にて

浦上は潜伏キリシタンの中心。殉教に至るまでの強い信仰を短期間に体得された日本人の信仰の先祖に思いをはせました。 古巣神父様のお話 最後の島原教会では大きなお恵みを頂きました。大変にお忙しい古巣神父樣が島原半島のお話をしてくださったのです。 人…

平戸は快晴

快晴!晴れ男の団長神父様のお陰です。ごミサは平戸のザビエル記念聖堂で。神父樣の真剣な祈りに参加者全員と、ガイドさんが心を合わせて平和のために祈りました。 ザビエル記念聖堂 ザビエル記念聖堂で、今年生誕5百年祭を迎える大聖人に、宣教への熱意を…

長崎巡礼スタート!

朝三時に起きた方、途中事故に会われてひやひやと遅れてしまった方などいらっしゃいましたが、全員無事に生月に到着しました。 無事に着いたことの感謝のごミサにあずかりました。 マリア像 「悲しみのマリアさま」これは生月の山田教会の脇祭壇にあります。…