読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

「大分-湯布院-熊本巡礼の旅」第4日

運転手さんもガイドさんもご一緒。神父様を中心に、神様からこよなく愛される巡礼家族ができました。 巡礼最後のごミサは「島崎教会」で捧げられました。 「昨日からの不正な管理人の箇所は、今日のイエズスの御言葉で終ります。あなた方は神と富とに仕える…

「大分-湯布院-熊本巡礼の旅」第3日

久住高原の朝です。真っ青な空に広がるすすき野原。そして車中では神父様の聖書の講話を黙想しながらのぜいたくな時間をすごさせて頂きました。 そして阿蘇に到着です。活発な火山の活動のため、河口近くには行けません。 手取り教会でごミサが捧げられまし…

「大分-湯布院-熊本巡礼の旅」第2日

昨晩のご馳走は、とても美味しく、たくさんだったのですが、朝になると、また頂けます。お元気なみな様です。 カテドラルでは、みな様ご親切に歓待して下さいました。ありがとうございます。 その後、遊歩公園を歩き、大分に信仰の種をまき、愛の行いで人々…

「大分-湯布院-熊本巡礼の旅」第1日

最初のごミサは、ぺトロ岐部殉教記念聖堂で捧げられました。 岐部さんも相変わらずお元気で再会を喜び、ごミサをご一緒に与りました。 「今日の福音、家族を憎むとか、すべてを完全に捨てるとか、非常に難しい、厳しい内容です。 ぺトロ岐部は父ロマーノから…

溝部司教様と行く ぺトロ・パウロ・ナバロ神父様の足跡を訪ねて 第3日目

あっという間に最終日となりました。関東地方まで一気に梅雨入りした中、朝の雲仙地獄めぐりへ。なんとかお天気はもちそうです。 雲仙地獄の中にある殉教記念碑は、つい最近十字架と石碑が新しくなったようでした。 十字架の前で有馬と雲仙の殉教者たちにつ…

溝部司教様と行く ぺトロ・パウロ・ナバロ神父様の足跡を訪ねて 第2日目

あいにくの雨の中、熊本港に向かいます。バスで約3時間、司教様、そして今回の巡礼の中心としてご尽力くださった丸尾さんのお話し、ガイドさんのご説明や皆さんとの歌声で、あっという間の3時間でした。かつて東北にいらした司教様から、現在の釜石教会で…

溝部司教様と行く ぺトロ・パウロ・ナバロ神父様の足跡を訪ねて

松山と羽田の二ヶ所で集合し、大分教会で合流し、溝部司教様との巡礼がはじまりました。 懐かしい再会もちらほらあったようです。これから3日間、短い期間ではありますが溝部司教様のもと、ひとつになりましょう。大分教会でのミサでは「ゼロになった時、人…

「山下神父様と行くペトロ岐部ゆかりの地 大分と湯布院をたずねる旅」

神父様がして下さるバスの中でのお話や黙想、またごミサのお説教を通して、皆様が神様と出会いました。 神父様のお説教にあったように、巡礼を通して、具体的に回心をし、これからの日常で神様に向かって歩めますように。 巡礼最後のごミサは別府教会です。 …

「山下神父様と行くペトロ岐部ゆかりの地 大分と湯布院をたずねる旅」第三日目

巡礼3日目は、朝1番湯布院にあるキリシタンのお墓を訪れました。 無造作に転がり、苔むしたお墓の数々がありました。 十字架の印が入ったものや十字架の交差している部分に四角い彫りがあるものなどがありました。 キリシタン墓地にて祈りを捧げました。 幼…

「山下神父様と行くペトロ岐部ゆかりの地 大分と湯布院をたずねる旅」第二日目

巡礼2日目の今日は朝一番に大分教会でごミサに与りました。 司教座のある立派な教会で、信徒の方々が温かく迎い入れて下さいました。懐かしい顔ぶれに感激です! 我らが団長、大分教区司祭山下敦神父様と記念撮影です。 大分教会の信徒さんと記念撮影です。 …

「山下神父様と行くペトロ岐部ゆかりの地 大分と湯布院をたずねる旅」第一日目

山下神父様と行くペトロ岐部ゆかりの地 大分と湯布院をたずねる旅が始まりました。神父様と長崎、大阪からご参加の方々と大分空港で合流致しました。 最初の訪問地は、ペトロカスイ岐部の殉教記念公園、巡礼最初のごミサに与りました。 お聖堂をまもって下さ…

シャール・アンドレ神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼の旅」 第5日目

大型バスのため、昨日、花岡山に行くことができなかった。 半分位の方々は今朝早くタクシーで、小笠原玄也とその妻みや、そして9人の子供達の殉教地にでかけられた。良かった! ごミサは現在、主任司祭のいらっしゃらない八代教会で捧げられた。 八代教会の…

シャール・アンドレ神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼の旅」 第4日目

今日のごミサは健軍教会で捧げられた。 「神の国の法律は山上の説教である。見ることもできず、聞くこともできない神を信じること、これは神のお恵み。私はこの信仰を証しする者である。」 神父様のお説教には信じる者の力がこもっている。 健軍教会の中で。…

シャール・アンドレ神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼の旅」 第3日目

湯布院での二日目です。名物の朝霧の中、ごミサのために教会に向かいます。 ごミサは由布教会で。大川神父様が暖かくお迎えして下さいました。 神父様は「謙遜と感謝の心について話された。へりくだる者に神は目を向けて下さる。謙遜でなければ感謝の心は生…

シャール・アンドレ神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼の旅」 第2日目

湯布院のお湯につかりゆったりと休養された皆様は、今日は元気はつらつです。 まずは別府の地獄訪問です。 温泉を利用した温室には大きな「鬼蓮」が私達の目を楽しませてくれた。 「竜巻地獄」間欠泉の前で。 大分のカテドラルでごミサが捧げられた。 神父様…

シャール・アンドレ神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼の旅」 第1日目

午前11時出発、昼食は機内で頂きました。左側座席からは雪を頂いた富士山を真下に見ることができた。 ポツボツ雨模様かと思うと、歩く時には晴れている。 ごミサは「ペトロ岐部殉教記念聖堂」で捧げられた。「私達の中にある小さな信仰の種を少しでも大きく…

粟本神父様と行く「五島列島と天草への旅」 第5日目

雲仙地獄より口之津へ。17世紀のキリスト教会の中心、セミナリオやコレジオがあり、侍の間にバテレン、神学生、何万もの信徒が平和に暮らしていたということが想像できるでしょうか? 口之津港を眺めながら天草に向かいます。 船上での寛ぎのひとときです。 …

粟本神父様と行く「五島列島と天草への旅」 第4日目

さわやかな朝を迎え、皆様、元気はつらつです。 ガイドの小田ちゃんの教会は何とも美しい! さようなら、五島!また会う日まで。 奈良尾港から長崎・大波止港までジェットフォイルで移動です。鏡のような海で快適な海の旅でした。 神父様とは大波止でお別れ…

粟本神父様と行く「五島列島と天草への旅」 第2日目

再び船に乗り、五輪教会からキリシタン洞窟へ。 波は少し高いが、晴天で昨日の台風のような天候が嘘のよう。 上五島ではガイドの小田ちゃんと、ドライバ・近藤さんのベスト・コンビの案内で、午後、六ヶ所訪問した。 「ロザリオの月」で、どの教会のマリア様…

粟本神父様と行く「五島列島と天草への旅」 第2日目

昨日は大雨で、でも今日は素晴らしい天気です。 五島で厳しい迫害のあった久賀島は地元の木口汽船会社の専務で、熱心な信者・木口さんが案内して下さった。 「お父さん、お母さん、先にパライソに行きます。」「イエズス様の五つの傷のためにいのらなければ…

粟本神父様と行く「五島列島と天草への旅」 第1日目

雨の中、福岡から福江に飛ぶ。視界が悪ければ、福江空港には着陸せずに福岡空港に引き返すとの こと。マリア様の御取り次ぎを真剣に願った。 「マリア様、ありがとうございました。」 御ミサの予約が入っていた教会は工事中で、急遽シスターの修道院でさせて…

古川神父と五島列島巡礼

巡礼旅行最終日は、長崎外海です。枯松神社では、禁教時代のキリシタンの信仰のかたちに思いを馳せました。(二枚目は黒崎教会での古川神父)/130薯ュ

古川神父と五島列島巡礼

鯛の浦教会のルルドで、巡礼参加者のお一人の方の素敵なアベマリアの歌声が捧げられました。 連日の好天気に恵まれた五島の巡礼です。五島最北端の津和崎灯台から、平戸島、佐世保も望めます。 二日目の宿泊地から、日の出を見ることが出来ました。今日も素…

古川神父と五島列島巡礼

古川神父と五島列島巡礼の一行が、晴天に恵まれた福江空港に着き、巡礼の始まりです。 福江教会では、子供たちのロザリオの祈りに参加しました。世界平和の意向を持って揃ってマリアへの祈りを捧げる事が出来ました。 最初の巡礼地は、井持浦教会で、日本で…

五島列島と長崎巡礼の旅 第四日目

曽根教会で朝六時のごミサに与かりました。子供達が先唱して、大人がついて行く。日常の生活の中で育まれていく信仰を見せて頂いた。 曽根教会のルルドの前で。 ガイドの小田ちゃんの教会は、今日も美しく水の上に姿を写していた。 長崎まではジェットフォイ…

五島列島と長崎巡礼の旅 第三日目

民宿「えびや」さんは、最高のやねおもてなしで迎えてくれた。 ドライバーのこんちゃんも皆様にざーまに親切にしてくれる。 大曽教会のイエズス様は腕を広げて皆様を迎えて下さった。 青方教会は一番新しい、モダーンな教会である。 鯛の浦教会のルルドでロ…

五島列島と長崎巡礼の旅 第二日目

久賀島の殉教地でフランシスコ・ザビエル木口さんのお話しを聞く。信仰のために、筆舌に尽せないような拷問を受けた信徒を想い、皆様、静けさのうちに思い廻らせているよう。 久賀島・浜脇教会を遠くに眺めながら、上五島に向かう。 キリシタン洞窟の前で。…

五島列島と長崎巡礼の旅 第二日目

信仰の厚い木口社長さんのご案内で、久賀島に向かいます。 浜脇教会の前の聖母像前で。

五島列島と長崎巡礼の旅 第一日目

天候に恵まれました。スカイブルーの海、真っ青な空、青々と輝く木々。朝早くから夜まで目一杯でも皆様お元気に堂崎天守堂から井持浦教会まで巡礼しました。神に感謝です。

ピーター・ミルワード 神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼」四日目

今日は巡礼最終日。「支えあって生きる父と子」八代の殉教者を訪ねる。 「体裁や大義ではなく、人として生きるためのただ一つの道を選んだ」八代の信徒は私達を心の底から揺り動かせた。

ピーター・ミルワード 神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼」四日目

健軍教会でごミサに与かり、お茶を頂きました。そこで主任神父様より花岡山の殉教記念碑について伺い、急遽、花岡山に向かう。ディエゴ加賀山隼人の娘みやと、その夫小笠原玄也、子ども九人がここで首を切られ殉教した。 聖霊の導きのままにデパートのガラシ…

ピーター・ミルワード 神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼」三日目

熊本城を眺めながら昼食です。

ピーター・ミルワード 神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼」二日目

湯布院で温泉を満喫した。今日のごミサは大分のカテドラルにて。信徒の皆様が大歓迎して下さった。 ごミサの後、信徒の皆様と。このような歓迎と交流は本当に嬉しい! 大分遊歩公園には、聖フランシスコザビエル・伊東マンショ・ルイスアルメイダなどカトリ…

ピーター・ミルワード 神父様と行く「大分・湯布院・八代巡礼」一日目

羽田空港に七時というのは大変なことなのですが全員集合。 偉大な魂の真の司祭ペトロ岐部のゆかりの地国東半島へ。 ごミサは殉教記念聖堂で捧げられました。 ザビエルの時代からキリストを知り、命をかけた信徒がここ豊後には多くいらしたのだ。

磯子教会50周年記念平戸・田平・生月・黒島・長崎巡礼の旅 4日目

今日は最終日。朝一で浦上天主堂に向かう。古巣神父様のごミサに与かるためである。 神父様は「節目をいきること。」「浦上の信徒は倒れても、倒れても起き上がり前向きに生きた。殉教の大切さ、殉教を生きることの意味をはっきりと知っていたから。」信仰教…

磯子教会50周年記念平戸・田平・生月・黒島・長崎巡礼の旅 3日目

午前は西海町の中浦ジュリアンの生誕地へ。 列福によって、この西海町の人々もジュリアンと言う、謙虚で聖なる人を通して、神から計りしれないお恵みを頂くことだろう 午後は、ド・ロ神父様が、人々の霊的父として全てを差し出された外海へ。ド・ロ神父様設…

磯子教会50周年記念平戸・田平・生月・黒島・長崎巡礼の旅 2日目

終日黒島巡礼です。初めての方々がほとんどで期待に胸がときめく! 日曜日のごミサを主任神父様がグループのために捧げて下さった。感謝します。 信徒会館でお弁当を頂き、鶴崎さんのご案内で「信徒発見の地」やマルマン神父様のお墓などを巡った。 黒島の蝉…

磯子教会50周年記念平戸・田平・生月・黒島・長崎巡礼の旅 1日目

長崎空港より鹿子前の昼食レストランへ。その後生月巡礼が始まる。 昼食のレストランからの素晴らしい眺めで、食欲も進みます。 生月・山田教会とガスパル様(黒瀬の辻)のご案内をして下さったシスター崎田。 ガスパル様(黒瀬の辻)の地下聖堂には、潜伏キリシ…

5月25日(金)

雲仙より浦上へ。「迫害の苦しみの後の原爆投下と、どうして浦上の信徒はこのように苦しみますか?」と大司教様は悲しそう。 被爆の聖母の聖堂で最後のごミサが捧げられました。この聖母と浦上教会の説明をなさる信徒のNさん。 この巡礼の間中、母なるマリア…

サレジアンシスターズ湯布院黙想の家でのミサ

大分教会訪問 ツアー参加者での集合写真です。

5月24日(木)

天草から鬼池港へ。フェリーで口之津に到着。ここでバリニアーノによる最初の宣教会議が開催されている。 超特大の新品のバスを安全に運転して下さる運転手さんと、若者のホープ明るいガイドさん、ありがとう! 天草四郎が三万七千の信徒とたて込もった原城…

安心院トラピスチヌ修道院にて ミサ

八代教会のモロイ神父様と大勢の信徒のみなさまが歓迎して下さった。 町ぐるみで列福の準備をしていると伺った。より多くの方々にとって、キリストが命になりますように。 ごミサで初朗読のAさん。素晴らしかったです。侍者のTさんもすっかり昔の勘を取り戻…

ロランドピエール神父様と行く新田原・大分・湯布院 黙想の旅

新田原教会にて サレジアンシスターズ湯布院黙想の家です

ピタウ大司教様とのツアー

ペトロ・カスイ岐部の生誕地と八代・天草・雲仙・長崎の殉教地を訪ねて 平山司教様のいらっしゃる明野の教会で、大司教様と司教様の共同司式のごミサが捧げられた。 朗読は初体験のAさん、また昭和2年以来侍者をなさっていらっしゃらなかったTさんも素晴らし…

ピタウ大司教様とのツアー

ピタウ大司教様と大分に着きました。国東半島のペトロ岐部生誕地です・ ごミサはペトロ岐部記念聖堂にて。聖人の心を心とすることが出来ます様に。 聖フランシスコ・ザビエルは豊後に停泊していたオランダ船に手紙をチェックするためにでかけていった。