ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

ドイツ

ルカ神父様と行く「オランダ、ベルギー、ルクセンブルクを巡る旅」第2日

巡礼二日目のさわやかな朝を迎えました。近所にお散歩に出かけた皆さま、神父様とご一緒で喜びに溢れています。 ごミサは神父様の故郷・聖ビリブロルドの教会で捧げられました。 喜びのお知らせです。ごミサの中で Yさんの入門式も行われました。 「・・・…

オーバーアマガウの「受難劇」観劇とチェコ・オーストリアの旅 第7日目

雨模様のプラハ一日観光です。プラハ城内にある大聖堂や時計台のからくり人形など、皆様とても楽しんでいらっしゃいます。 お元気な皆様と、マリオネット「ドン・ジョバンニ」を見に行きました。

オーバーアマガウの「受難劇」観劇とチェコ・オーストリアの旅 第6日目

今日は生憎の雨です。皆様めげることなく早朝のお祈りのためにホテルの裏の聖マルティンの教会に行きました。 中はほとんどカトリックと変わらない小さなプロテスタントの教会だったのですが、信徒の方がご親切に音楽のテープを流して下さり、良いお祈りがで…

オーバーアマガウの「受難劇」観劇とチェコ・オーストリアの旅 第2日目

昨晩の「受難劇」観劇の感動を胸に二つのグループは別々のコースに分かれました。 こじんまりとしたグループはインスブルグ、アルプバッハを経て、ザルツブルクに到着しました。

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」

21日 ミュンヘン ミュンヘンのあるババリア地方の民族衣装がお似合いのO様 10年前の受難劇観劇で購入されたとか オクトーバーフェストを迎えた町は この民族衣装を着た女性を多く見かけます ミュンヘンの御ミサ 神父様が 神学生時代 初めて説教をされた聖ミ…

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」

20日 アルトエティング アルトエティングのごミサで神父様は キリスト教は パラドックスの宗教です。 すなわち弱いものが強い。貧しいものが豊かである。この逆説に私たちは 勇気づけられ 真実を知る というお話しをなさいました。 ミュンヘン にぎやかなマ…

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」

18日 神父様のお兄様ファミリー、義理のお姉様、甥ファミリーです。 兄弟の皆様がほんとうに仲がよいのは 信仰という絆でつながっているからかもしれません。 神父様が NHKのドキュメンタリー番組で妹様と歩かれた森です。雨が降ると木々の香が強く感じら…

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」

18日 昼食はデーケン神父様の生家(現在お兄様の家)で暖かいおもてなしを受けました。ドイツの家庭では ごく自然に楽器に親しみ こうしてお兄様もアコーディオンで歓迎してくださいました。

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」

9月17日 クロッペンブルクの聖アンレ教会の人々は第二次世界大戦中、ナチスの十字架を外せという命令にクレメンス司教のもと静かな抵抗の歴史があります。町の中心に大きな十字架があり 政治の圧力にも負けない信仰の力が静かに伝わってきます。 神父様の卒…

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」

9月17日 今日から3日間 クロッペンブルクのカトリックセンターに滞在し 神父様の生地やご兄弟を訪問します。 カトリックセンターは静かな森に囲まれ 快適な環境です。 爽やかな朝 カトリックセンターの前で。 17日 聖アンデレ教会 少し寒い朝 クロッペンブ…

「オーバーアマガウの受難劇観劇とデーケン神父様の故郷を訪ねて」第一日目

成田から550人乗りの最新のエアーバスで無事フランクフルトに到着しました。ブレーメン経由でクロッペンブルグに到着しました。