ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

イタリア

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第8日

巡礼最後の日になってしまいました。ごミサは皆でサレジオ会の「サクレ・クオーレ教会」へ。神父様はサレジオ会の5〜6人の神父様方と協同司式をなさいました。感謝の祭儀です。皆さまが、心を1つにして喜び、平和、一致の気持ちをお捧げしていらしたようで…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第7日

今朝は、最初にバチカン美術館です。ラファエロの間には、ボルセナのご聖体の奇跡の絵がありました。聖ぺトロ大聖堂には、ドンボスコが子供たちと。 天気に恵まれ、毎日感謝のうちに過ごさせて頂いています。 このイタリア人は、とても有名なコメディアンだ…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第6日

朝早く起きて教皇様の一般謁見に出かけます。3時間前位から、聖ぺトロ広場には、全世界からの大勢の人が集まり、カトリックの心と魂が踊る祭典です。 教皇様とこんなに近くにいることができました。キリストの代理者でいらっしゃるフランシスコ教皇様。赤ち…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第5日

昨晩泊まったホテルにも、とても近代的な聖堂があり、出発前の朝の祈りは、この聖堂で捧げられました。 ここは、教区の教会と司祭館だった所を2000年に民間の人が購入し、ホテルとして使うようになったとのことです。 オルビエトは紀元前7世紀にまでもさかの…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第4日

フィレンツェとお別れです。120㎞離れたピエンツァの町にやってきました。この町ご出身の教皇ピオ2世は、ご自分の故郷を中世の町からルネッサンス の町並みにかえようとしました。建築家ベルナルド・ロッセリーノとともに、教会前の広場には、新たに市庁舎…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第3日

今朝、フィレンツェ県のヴィンチ村、レオナルド・ダ・ヴィンチの生まれ故郷を訪問しました。写真撮影をスッカリ忘れていました。すみません。 ヴィンチ村から、教会博士、神秘家である聖カタリナの町、シエナに来ました。世界一美しいと言われるカンポ広場や…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第2日

巡礼で最初のごミサは「サンタ・クローチエ」教会で捧げられました。 「巡礼とは何でしょうか?一番大きな目的は回心です。神の光が強いほど罪の意識が強くなります。回心とは生活を改めるとかではなく、神ともっと仲よく、親しくなること。神との間で障害に…

トスカーナ地方からローマへ 〜自然とイタリアの文化に触れる旅〜第1日

乗り継ぎのため、2時間ほど空港で待ったあと、フランクフルト経由フィレンツェのホテルには1時頃、無事に到着致しました。くたくたに疲れていますが、お元気です。これからの巡礼のためにお祈りください。

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第10日

土曜日にローマを発ったルフトハンザは、フランクフルトに30分ほど遅れて到着しました。乗り継ぎのために皆で走りました。若者Kさんが一番に、そして、添乗員がはーはーと最後に。間に合いました。神に感謝です。恵み多き旅をありがとうございました。 日曜…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第8日

今朝のごミサは、急きょ「聖フランシスコのお墓・トンバ」になりました。大きなお恵みであり、また、私たちへのメッセージでもあると思います。 「この巡礼を通してカトリックの体験をしました。霊的革命を起こしたフランシスコ。見なければ、触れなければ信…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第7日

朝早くバチカンのごミサにでかけました。聖ぺトロ大聖堂の沢山の小祭壇でごミサが捧げられています。 私たちは、あまり大勢の方々があずかっていない祭壇で参列させて頂きました。中央に聖ぺトロの逆さ十字架のモザイクがあり、右側にはなんと、日本で殉教し…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第6日

ローマのテルミニ駅の近くにあるサレジオ会の教会「サクロ・クオーレ・デ・ジェズ(イエズスの聖心教会)」でごミサです。 ドン・ボスコが教皇様のこの場所に教会を建設して欲しいとのお願いに、最後の力を振り絞って答えられてできたのが、この素晴らしい教会…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第5日

アネシーの「聖母訪問会」という観想修道会に聖フランシスコ・サレジオとシスターシャンタルのご遺体が安置されています。ごミサはこちらでささげられました。 「聖フランシスコ・サレジオは良い家柄の人でしたが、性格は余りよくありませでした。そこで彼は…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第4日

今日は、ごミサで1日がはしまりました。 「ピナルディーの持っていた小屋でオラトリオが始まりました。聖ぺトロ・パウロの祝日にここでごミサをあげることができるのには深い意味があります。ここ、バルドッコでは、ドン・ボスコの空気を吸えます。ドン・ボ…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第3日

夜のトリノの町を散歩する疲れを知らない皆さまです。

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第3日

ドン・ボスコの生家の上に建てられた大きな聖堂です。若者のために生涯駆け回り、命を捧げられた、ドン・ボスコは今でも、私たちを導き続けてくださっています。 上の聖堂には、「光の道行き」がありました。狼のように生きていた若者を光の道に導き続けたド…

生誕200周年に「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇 第2日

朝早く、ホテルの前にある公園で森林浴をなさる皆さまです。お仲間の皆さま、ご覧になっていらっしゃいますか? 神父様の故郷・ポンツォーネへ。車窓よりご親戚の家をみながら、そして、この大きな家が神父様の生家です。その生家のすぐ横に教会があります。…

ドンボスコ生誕200周年を記念して「ドンボスコの聖地を訪ねる旅」ソルデボロの「キリスト受難劇」を観劇

フランクフルトの空港に無事到着です。皆さま、すごくおげんきです。 神父様の故郷の近く、ビエラの町に到着後、9時からご家族やお友達が30名以上集まって下さり大歓迎会です。お姉さまも嬉しそう〓

「ドン・ボスコ ゆかりの地を訪ねて」第5日目

トリノを離れファエンツァに向かいます。長い移動の中、皆様の自己紹介をしました。さらに相手を知ることができました。 ファエンツァでの昼食は、現地で作っているチーズをいただきました。 お食事も大好評でしたが、神父様のピアノの演奏も大好評でした。 …

「ドン・ボスコゆかりの地を訪ねて」第4日目

今日は、ドン・ボスコの幼少期〜青少年時代のゆかりの地を訪れます。 まずはキエリに向かいました。現地の神父様がガイドをしてくださいました。 最初に訪れた広場の周りには、ドン・ボスコが働いていた場所などがあります。 壁には、ドン・ボスコが作った「…

「ドン・ボスコ ゆかりの地を訪ねて」第3日目

集合写真に、よく見ると巡礼団じゃない方が??? 気さくな方が多いアヌシーでした。帰りのバスも大盛り上がりで、ホテルで夕食をとりました。 今日は神父様が不在の「父なし巡礼団」です。 ドン・ボスコがサレジオ会と名付けたのは、フランシスコ・サレジオ…

「ドン・ボスコ ゆかりの地を訪ねて」第2日目

最初の巡礼地はヴァルドッコです。 ドン・ボスコがオラトリオを作り、ここで青少年の教育を行った場所であり、元サレジオ会の本部でもあります。 大きく育ったぶどうの木は、ドンボスコの時代からあり、窓から子供達にぶどうを配っていました。 ごミサは、ヴ…

「ドンボスコゆかりの地を訪ねて」第1日

今回の巡礼は、ロロピアーナ神父様を団長とした総勢34名での巡礼です。 聖人ドンボスコのゆかりの地を訪ねて、トリノ、アヌシー、アッシジ、ローマと巡っていきます。 成田を出発しアムステルダム経由して、現地時刻の22時頃にトリノに到着しました。 長旅で…

平神父様と行くイタリア巡礼 第8日目

最終日の朝です。 今朝も最後にもう一度サンピエトロ大聖堂に、という方々と向かいました。昨日より早く出発したこともあり、今日はスムーズに入れました。 ラテン語のミサに与りました。侍者の男の子がかわいらしかったですね。 グループ最後のごミサはカタ…

平神父様と行くイタリア巡礼 第7日目

朝のサンピエトロ大聖堂に有志で行きました。門の開く前に到着したら、すでにかなりな行列ができていて驚きました。 昨日から情報が伝わっている、ドイツの若者たちの巡礼団は、ドイツだけでなくスイス、オーストリアにも広がり、約5万人の若者が今週ローマ…

平神父様と行くイタリア巡礼 第6日目

フィレンツェからローマに向かう日です。 まだ届かないスーツケースがフィレンツェ空港にあるという情報に望みを託し、行きがけにフィレンツェ空港を経由してみました。 フィレンツェ空港はとっても小さい空港でした。でも残念ながらスーツケースはみあたら…

平神父様と行くイタリア巡礼 第5日目

アッシジの街を後にします。最後の景色を堪能し、ホテルを出たところ、まだ届かないスーツケースが二つ届きました。ギリギリのタイミングでしたが間に合ってよかった!あと三つです。 アッシジからフィレンツェは約二時間半の移動です。先ずはフラアンジェリ…

平神父様と行くイタリア巡礼 第4日目

今朝は7時からの聖フランシスコ大聖堂でのミサに皆で参列、一度朝食にもどり午前中の予定がスタートしました。 今日はこれ以上ないというくらいの素晴らしい晴天です。 まちにまった平神父様による聖フランシスコ大聖堂のご説明とご案内です。わかりやすく…

平神父様と行くイタリア巡礼 第3日目

アッシジの朝です。ホテルからは朝食をとりながらも素晴らしい景色が楽しめます。タバコの味もさらに格別のようです。(笑) 日曜日は午前中に四回もフランシスコ大聖堂でミサがあります。私たちは9時からの英語のミサに全員であずかりました。かつてこちらに…

平神父様と行くイタリア巡礼 第2日目

パリの朝は出発までの数時間、思い思いに過ごしました。 地下鉄で老舗カフェにむかう元気組です。 お昼をすませてローマに向かいました。たった二時間のフライトは楽勝、何も心配なくローマに到着したと思ったのですが… アリタリア職員によるストライキの影…

平神父様と行くイタリア巡礼第1日目

夏休みの時期に、まちに待った旅の始まりです。 かつてアッシジにいらした平神父様と、まずパリに到着しました。初日は経由地のパリで過ごすプラン。 先ずはルーブル美術館にいきました。ガイドのYさんの的確かつ宗教的、美術的にもこれ以上ないと思われる…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼の旅 3月19日

朝早くホテルを出発、教皇様謁見のために行列です。 皆さまのご協力は素晴らしいです。真ん中・通路側の席が取れました。そして教皇様が私たちのすぐそばを通られました。 グレゴリーペックとオードリー・ヘップパーンになりきった皆さま。神父様の周りには…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼の旅 3月18日

今日はスビアコへの1日巡礼です。聖ベネディクトと双子の聖スコラスティカが生きた観想生活の起源を訪ねました。 キリストに従うための多くの道、そしてご自分の完徳への道を歩まれた大聖人から多くを学ぶ1日でした。 ごミサの後でイエズス会のニコラス総…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼の旅 3月17日

今日はスビアコへの1日巡礼です。聖ベネディクトと双子の聖スコラスティカが生きた観想生活の起源を訪ねました。 キリストに従うための多くの道、そしてご自分の完徳への道を歩まれた大聖人から多くを学ぶ1日でした。

デーケン神父様と行くイタリア巡礼第6日目

今朝のローマも暖かく、日中の体感気温は20度以上です。 今日も元気に行ってきます! 今日は主日のため、教会のあちらこちらでごミサが捧げられています。 私たちは城外の聖パウロ教会でごミサとなりました。大きな声はNGということで、教会で歌のグループに…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼第5日目

アッシジ最後の朝は、今までの中で一番暖かいような気がします。ここ2日間、日中の気温は、20度まで上がっています。日本もだいぶ春めいてきているでしょうか。 皆様心の故郷、アッシジを離れ難くなっています。フランシスコが最初に仲間と住まわれたリボト…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼第4日目

アッシジで迎える朝はこれで3日目になります。ホテルにも慣れ、各自朝食もお好きな物をいただいています。昨日に引き続きOさん、ブログに登場です。ご主人見ていらっしゃいますか?次はご一緒しましょうね。今日これからフィレンツェに向かいます。 フィレン…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼第3日目

聖フランシスコが聖痕を受けたアルベルナ山に行きました。アッシジよりもひんやりとした空気が漂っています。そんな中でも自生したクロッカスが咲くなど、春がここにも訪れていることを感じます。 聖フランシスコが亡くなられる2年前にここでイエス様と同じ5…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼第2日目

小鳥の声やパンのいいにおいで起きる朝とは何と幸せなのでしょう。日本の、特に東京の朝からは考えられない世界がここにあります。そして何と言っても、聖フランシスコと聖クララを生んだこの地が持つこの平和な雰囲気に皆様すっかり魅了されていらっしゃい…

デーケン神父様と行くイタリア巡礼第一日目

快晴に恵まれ日本を無事に飛び立ち、大きなデーケンファミリーグループの巡礼が始まりました。 フランクフルトからローマのフライトの途中、機内の窓から雪を被ったアルプス山脈を見ることができ、これから出会う様々なものへの期待に胸が膨らみます。 ロー…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第10日目

出発の朝、ホテルのお部屋を借りてごミサです。一番お若い山口神父様のご担当です。 「派遣の時がやって来ました。沢山のお恵みを頂き、心が動かされ、いま行きましょうと派遣されています。特別な意味を持っています。すべての秘跡がここからスタートします…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第9日目

大聖堂、ピカソ美術館、そしてスーパーでの最後のショッピングとくたくたですが、喜び一杯です。 サグラタ・ファミリアのクリプタにガウディは眠っています。すべての才能、エネルギーを傾けて神への信仰を表現した生涯。貧しい浮浪者のように生きて、最後に…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第8日目

日本にキリスト教をもたらして下さったザビエル城内の教会でのごミサです。団長のお話しです。「日本人の信仰の始まりの場所。ザビエルがどんな気持ちで家を離れ、日本に来たか、その思いを考えましょう。」「司祭10周年だった5年前には母と膝が痛かった…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第7日

ママもおばあちゃんも元気ですよ。

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第7日目

昨日はサンチャゴより 350kmほどの行程を走ってレオンに到着しました。 ガウディさんへのご挨拶です。レオンのカテドラルも長崎巡礼団を明るく迎えてくれました。 日曜日・早朝、レオンの町は静かだ。大声で楽しげなのは「長崎巡礼団」。素晴らしい! イタリ…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第6日目

「巡礼者のごミサ」です。長崎からの私たちは一番前の予約席に入れて頂きました。ごミサの前に日本語の聖歌をと言われ、皆さま大きな声で「ありがとう神様、ありがとう」と歌い出したのですが、感動が涙になり、声もかすれてしまいました。 カテドラル付きの…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第5日目

サンチャゴ・デ・コンポステーラに到着です。 「モンテ・デ・ゴソ(喜びの岡)」で本当に大喜びしている皆さまです。 日本との友好 400年の記念碑の前で団長神父様は何やらおふざけのよう! サンチャゴ・デ・コンポステーラ大聖堂内の小聖堂でのごミサです。 司式こ…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第4日目

アッシジ最後のごミサです。ご両親の前で話された神父様の真実な、率直なお話しに涙が止まりませんでした。 「今日の福音のテーマは神の国はあなた方の間にあるということ。眼前にあることをしっかり見ること。教皇様が二回も近くを通られたのに、カメラを向…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第3日目

教皇様の一般謁見の日です。ホテルを朝7時にでたのですが、このような人の群れです。フランチェスコ教皇様の人気はすごい! 教皇様のお話し: 親愛なる兄弟、姉妹の皆さま、こんにちは。今日、私は教会の教え「カテキズム」を続けたいと思います。クレドで祈…

岡神父様と行くローマ、アッシジ、サンチャゴ・デ・コンポステーラ、ハビエル、バルセロナへの旅 第2日目

サンタ・マリア・マッジョーレの小聖堂でごミサが若い六人の神父様によって捧げられました。皆さま日本の教会の希望です。 「マリア様は何もできなくても、イエス様のそばにいらっしゃいました。私たちも小さな者ですがマリア様のもとに留まりましょう」 「2…