ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

青木先生と行く長崎、五島の旅4日目

今日が最終日です。 宿泊先のマルゲリータで朝食をしっかり美味しくいただき、9時に出発です。 最初に訪れたのは、冷水教会。 鉄川与助が棟梁として初めて設計、施工した教会です。 次は大曽教会です。80段ほど階段を上ると、イエス様が両手を広げて私達を…

青木先生と行く長崎、五島の旅3日目

朝から良いお天気です。 朝食を待つ間、釣りをしたりお散歩をしたりと楽しんでいらっしゃいました! 皆さんとってもお元気です。 今日は7つの教会を巡ります。 1つ目は、土井ノ浦教会です。 3つ目は、中ノ浦教会です。 聖堂内のつばきの柄は、キリシタン…

青木先生と行く長崎、五島の旅2日目

台風一過の青空で、2日目は始まりました。 長崎から五島福江港へ向かう前、長崎くんちのお祭りを少し見学してから、ジェットフォイルに乗りました。 福江港でジェットフォイルからチャーター船に乗り換え、久賀島へむかいます。 修繕を終えて、外観も内装も…

青木先生と行く長崎、五島の旅1日目

九州に台風が接近のため、長崎便は欠航。 福岡着の飛行機に変更し、条件付きで離陸しました。 皆様のお祈りの力で、無事福岡に到着、長崎大浦天主堂にバスで向かいました。 1日目のミニコンサートは、中町教会で行いました。 橋本神父様にミニコンサートの…

小西神父様と行く「五島・長崎巡礼の旅」第4日

長崎でのお食事です。美味しかった!大浦天主堂の信徒発見の碑の前で。世界のカトリック教会の奇跡・250年もの間、司祭無しに信仰を守り続けた信徒達の発見は、ここ、「大浦天主堂」での出来事でした。今回の巡礼で最後の訪問地・「西坂の丘」です。日本26…

小西神父様と行く「五島・長崎巡礼の旅」第3日

頭が島教会です。皆さま楽しそうですね。ここは、ガイドの小田さんの愛する「中の浦教会」です。「大曽教会」です。こんなに晴れています。階段を上ってきたすぐ前にイエスさまが腕を広げて、「重荷を負うものは私についてきなさい」と待っていて下さいます。

小西神父様と行く「五島・長崎巡礼の旅」第2日

久賀島は五島のどの辺にある島なのです、と、船長・ガイドの木口さんが丁寧に説明して下さいます。 浜脇教会は信徒の汗の結晶です。地元の木口さんのお話には、説得力があります。 五島で迫害が一番厳しかった久賀島の「牢屋の窄殉教者記念聖堂」です。8歳…

小西神父様と行く「五島・長崎巡礼の旅」第1日

長崎、天気予報は雨でしたが、止んでいました。大波止港からフェリー「ペガサス」に乗り込んで、すぐに昼食です。立派な幕の弁当ですよ。 福江島・最初の訪問地は、「堂崎教会」です。中村長八神父様はここのご出身です。ブラジルで命を捧げられました。た…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第10日

巡礼最後のごミサは、「幸い連句」のゲスト・ハウスの聖堂で捧げられました。主司式は、枢機卿様です。「Oさんが第1朗読の、キリストの恵みと平和がありますように、あなた方は神の子、私たちの主・イエス・キリストとの交わりに招き入れられた者など、力強…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第9日

マリア様のような妻ですと明言なさるOさん。今日はそのマリア奥様の還暦のお誕生日です。本当におめでとうございます。神様の慈しみ深いお計らいですね。 カナの教会の地下には水をぶどう酒に代えられた奇跡の部屋の遺跡があります。 「ご変容の教会」です…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第8日

幸い連句のゲスト・ハウスの朝。日の出です。ありがとう神様 ありがとう! マタイ5章1〜13 「幸いなるかな心の貧しいもの・・」枢機卿様が分かち合いをして下さいました。 ガリラヤ湖での船の旅体験です。ユダヤ教徒の方々がいろいろ趣向を変えて歓迎してく…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第7日

ケーブルカーでマサダまで来ました。ヘロデ王最後の要塞です。 このような砂漠の丘の上で、貯水はどうだったのか?食料は?いろいろな疑問が湧いてきます。 次の訪問は、和田幹男神父様専門のクムランです。著書「死海文書」の中に詳しく書かれています。 …

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第6日

ごミサで巡礼第6日が始まりました。今日のごミサは、エルザレム・フランシスコ会修道院で松永神父様の主司式で捧げられました。 「巡礼の途中ですが、自分の考えを述べたいと思います。イエス様の道。同じ空気を吸うこと。最初の日に和田神父様から、歩く…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第5日

朝早く聖墳墓教会のご復活の聖堂でのごミサに参列なさった方々です。エルザレムの宿泊施設、バチカン経営の「ノートルダム」です。 最後の晩餐の間です。訪問前に過ぎ越し祭についての神父様からのお話を伺い、最初のごミサの部屋に入ります。枢機卿様も神…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第4日

朝の出発前です。ドライバーのアンワルさんもごきげんです。彼はオリンピック水泳の首席コーチとのことです。 最初の訪問は、「ドミヌス・フレービス(主嘆き給う教会)」です。ごミサはこちらで捧げられました。今日のご担当は、松浦神父様です。 和田神父…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第3日

最初の訪問はヘロデイオンです。ヘロデ大王の要塞と宮殿跡で、ヘロデのお墓も発見されている。 ガイドのSさんの説明の後に、涼しい木陰に座り、和田神父様が私たちを霊的な黙想に導いて下さいます。 ヘブロンのアブラハムとサラのお墓、イザクとレベッカの…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル・黙想と巡礼の旅」第2日

昨晩遅くエルザレムのノートルダム・センター」にチェックインしました。 そして、今日は「聖墳墓教会」のカルワリオの祭壇での、早朝のごミサです。 皆さま、お元気にがんばっていらっしゃいます。 今日は聖母の元后の祝日です。マリア様がこの巡礼をお守…

大阪再宣教150周年 「聖地イスラエル ・黙想と巡礼の旅」第1日

関空を9時半に出発し、仁川経由でテレアビブに夜10時頃到着しました。 バスの中で最初のお祈りをして下さる前田枢機卿様です。

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第10日

プラハでの一夜が明けました。今日は聖母の被昇天の祝日です。朝一でロレート教会でのごミサでした。 「今日、平和旬間が終わります。被昇天祭であり、終戦記念日です。皆のために祈る日です。今日の1つのテーマは、生と死です。マリア様は、無原罪ですの…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第9日

オーストリアと全ヨーロッパで一番大切な聖母の巡礼地・マリアツェルに来ました。バジリカの後ろにある小聖堂でのごミサです。 今日は、聖マキシミリアノ・マリア・コルベ司祭殉教者の記念日です。アウシュビッツの訪問のことを鮮明に思い出しながらのごミ…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第8日

ウィーン・ドナウ川のほとりにあるヒルトンホテルでの朝食です。 素晴らしい景色も、外でのエレガントな朝食も美味しいです。 最初の訪問は「ベルベデーレ宮殿」です。ハプスブルク家に仕えたプリンツ・オイゲンが当時の建築家・ヨーハン・ルーカス・フォン…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第7日

8時半よりブタペストの聖イストバン大聖堂での年間第19主日のごミサです。 「日本では15日まで平和旬間で平和のために祈っています。・・私たちの命は全ていただき物です。主はどんな時にも糧を与えて下さいます。私はあなた達に天から下ったパンを与える。…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第6日

昨晩、ブタペストに到着しました。そして午前中は、ブタペストの北に位置し、美しい景観のセンテンドレの町訪問です。 この町の名前は聖アンドレに由来しています。 洗者聖ヨハネに奉献されているカトリック教会です。 古代ローマからの古い歴史を持つこの…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第5日

今朝は、8時からクラコウのカテドラル 教区事務でごミサです。「聖ヨハネ・パウロ2世は人のために命を捧げられた一粒の麦でした。ポーランドのために大きなことを成し遂げられました。自分の命を愛する者は滅びます。人間が生きるための原理は、欲望→所有の…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第4日

最初の訪問は世界遺産「ヴィエリチカ岩塩鉱」です。 信仰の篤いポーランド人は、岩塩で聖堂を作り、聖人の像を作り、労働の場を聖化しました。 次の訪問地は「カルバリア・ゼブジドフスカ」です。ある貴族のご夫妻は、エルザレムのカルワリオを模してこの広…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第3日

早朝のごミサに出かけました。まだ5時半です。ここヤスナグーラの隠修士聖パウロ会に41年いらっしゃるロマーノ神父様が親切にガイドをして下さいました。 昼食は「スコーピオン・レストラン」で。虹鱒とお野菜が山ほどのポーランド家庭料理です。 日本の教…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第2日

午前中まではプログは送信できませんでしたので、今日の午後から始めます。 神の母、ポーランド人の女王ヤスナグーラの聖母を訪れました。

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第10日

今朝は、メキシコ・シティーから約3時間の道のりで、プエブラにきました。プエブラに最初の教会が建てられ、メキシコ・シティーに続きカトリックの中心となりました。ここは、カテドラルです。 ごミサはドミニコ教会の「ロザリオの聖堂」で捧げられました。…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第9日

ホテル・シェラトンの真ん前には独立記念碑が立っています。メキシコの独立は1人の神父様から始まりました。 今日のごミサはクエルナバカのカテドラルで捧げられました。「今日は聖トマスの祝日です。ご復活の後、弟子たちは部屋に鍵をかけていました。怖か…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第8日

今日は ブラジルとメキシコのサッカー試合の日です。 いつもは、朝のラッシュで大変に混雑する通りがスイスイと通れました。 最初の訪問はカテドラル です。 アステカ文化の偉大さを示す「テオティワカンの神殿跡の遺跡」です。月の神、太陽の神へと人身御…