ステラコーポレーションブログ-星空経由の伝言板~カトリック聖地巡礼からの便り~

巡礼旅行会社ステラコーポレーションのブログです。巡礼地からの様子をご紹介していきます。

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第9日

オーストリアと全ヨーロッパで一番大切な聖母の巡礼地・マリアツェルに来ました。バジリカの後ろにある小聖堂でのごミサです。 今日は、聖マキシミリアノ・マリア・コルベ司祭殉教者の記念日です。アウシュビッツの訪問のことを鮮明に思い出しながらのごミ…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第8日

ウィーン・ドナウ川のほとりにあるヒルトンホテルでの朝食です。 素晴らしい景色も、外でのエレガントな朝食も美味しいです。 最初の訪問は「ベルベデーレ宮殿」です。ハプスブルク家に仕えたプリンツ・オイゲンが当時の建築家・ヨーハン・ルーカス・フォン…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第7日

8時半よりブタペストの聖イストバン大聖堂での年間第19主日のごミサです。 「日本では15日まで平和旬間で平和のために祈っています。・・私たちの命は全ていただき物です。主はどんな時にも糧を与えて下さいます。私はあなた達に天から下ったパンを与える。…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第6日

昨晩、ブタペストに到着しました。そして午前中は、ブタペストの北に位置し、美しい景観のセンテンドレの町訪問です。 この町の名前は聖アンドレに由来しています。 洗者聖ヨハネに奉献されているカトリック教会です。 古代ローマからの古い歴史を持つこの…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第5日

今朝は、8時からクラコウのカテドラル 教区事務でごミサです。「聖ヨハネ・パウロ2世は人のために命を捧げられた一粒の麦でした。ポーランドのために大きなことを成し遂げられました。自分の命を愛する者は滅びます。人間が生きるための原理は、欲望→所有の…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第4日

最初の訪問は世界遺産「ヴィエリチカ岩塩鉱」です。 信仰の篤いポーランド人は、岩塩で聖堂を作り、聖人の像を作り、労働の場を聖化しました。 次の訪問地は「カルバリア・ゼブジドフスカ」です。ある貴族のご夫妻は、エルザレムのカルワリオを模してこの広…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第3日

早朝のごミサに出かけました。まだ5時半です。ここヤスナグーラの隠修士聖パウロ会に41年いらっしゃるロマーノ神父様が親切にガイドをして下さいました。 昼食は「スコーピオン・レストラン」で。虹鱒とお野菜が山ほどのポーランド家庭料理です。 日本の教…

大山神父様と行く「ポーランド・ブタペスト・ウィーン・プラハ巡礼の旅」第2日

午前中まではプログは送信できませんでしたので、今日の午後から始めます。 神の母、ポーランド人の女王ヤスナグーラの聖母を訪れました。

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第10日

今朝は、メキシコ・シティーから約3時間の道のりで、プエブラにきました。プエブラに最初の教会が建てられ、メキシコ・シティーに続きカトリックの中心となりました。ここは、カテドラルです。 ごミサはドミニコ教会の「ロザリオの聖堂」で捧げられました。…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第9日

ホテル・シェラトンの真ん前には独立記念碑が立っています。メキシコの独立は1人の神父様から始まりました。 今日のごミサはクエルナバカのカテドラルで捧げられました。「今日は聖トマスの祝日です。ご復活の後、弟子たちは部屋に鍵をかけていました。怖か…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第8日

今日は ブラジルとメキシコのサッカー試合の日です。 いつもは、朝のラッシュで大変に混雑する通りがスイスイと通れました。 最初の訪問はカテドラル です。 アステカ文化の偉大さを示す「テオティワカンの神殿跡の遺跡」です。月の神、太陽の神へと人身御…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第7日

今日はブラジル側からのイグアスの滝見学です。アルジェンチン側とはまた、異なる景色です。 雄大で、美しい。百聞は一見にしかずですね。 皆様、驚嘆です。言葉がありません。 ブラジル側のイグアスの滝の凄さをご覧下さい。

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第6日

今日はアルジェンチン側のイグアスの滝を見に行きます。 イグアスの滝に近づいてきました。 雄大な自然とその力の前で人は小さなものです。 こんな道を通って帰ります。 今日はF I FAのアルジェンチンとフランス戦の日。テレビの前で皆で観戦です。 今日の…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第5日

これからケーブルカーに乗ってコルコバードの丘に登ります。 コルコバードの丘に到着しました 「贖い主キリスト」像の真下には小さな聖堂があります。今日の「聖ペトロ・聖パウロの祝日のごミサ」は、この小聖堂で捧げられました。 こんなに美しい日に恵ま…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第4日

早朝から起床。国内線でも2時間前に空港へが、ブラジルの決まりとのことで、7時に出発しました。 リオ・デ・ジャネイロまでは約50分です。 これが、リオの聖セバスチャンカテドラル に到着しました。 今日のごミサは、カテドラル の地下聖堂で捧げられまし…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第3日

ブラジル・アパレシーダの聖母のバジリカに到着しました。 Tさん、お誕生日おめでとうございます。 「1717年のある日、パライーバ川で貧しい漁師たちが網を打っていると、最初に胴、次には頭と、テラコッタ製の聖母像がかかりました。その日は全くの不漁でし…

ロロピアーナ神父様と行く「メキシコ・ブラジルでご出現の聖母を訪ねて」第2日

昨日の午後2時に成田を出発したアエロメヒコは約12時間でメキシコ・シティーへ。メキシコ・シティーの空港で5時間ほど待って、次のLA航空に乗り継ぎ、9時間半。やっとサンパウロに到着しました。 サンパウロのカテドラルには巨大な柱があり、ポルトガルの影…

外川神父様と行く平戸・生月・黒島巡礼第四日

いよいよ最後の「隠れキリスタンの地」外海に向かいます。 皆様うとうとしながら、小雨の中2時間ほど バスに揺られて、黒崎教会に着きました。神父様が聖堂の外で出迎えて下さり感激です。 黒崎教会はフランス人宣教師ドロ神父様によって1920年に建てられた…

外川神父様と行く平戸・生月・黒島巡礼第三日目

8時に出発して田平教会に向かいます。 今日は日曜日、三位一体の祝日ですので、主任司祭の中田神父様との共同ミサです。8時半からのロザリオの祈りから参加しました。 ごミサが始まる30分前に集り、ロザリオ一環唱える信徒の方々の信仰に敬服しました。 田平…

外川神父様と行く平戸・生月・黒島巡礼第二日目

皆様お疲れのご様子もなく、小雨の中9時にホテルを出発して相浦港からフェリーで「潜伏キリスタンの島」黒島へ向かいました。 黒島は周囲約12Kmほど、人口470名の8割以上がカトリック教徒の小さな島です。 その丘の上に立派な赤レンガ造りの黒島天主堂があり…

外川神父様と行く 平戸・生月・黒島巡礼第一日目

一日目 羽田空港から福岡空港へ。 広島、熊本から参加なさる4人の方々と合流して、計17名で最初の訪問地でごミサの予定の今村教会へ。 潜伏キリスタンの部落がいくつもあった地域です。また最近話題になった小説「守教」の舞台になった教会です。 レンガ造り…

中谷神父様と行く東北巡礼4日目

今日が巡礼の最終日です。 まずは山形教会へ、聖体訪問です。 聖堂の正面二階を見ると、キリストの左肩に子羊が乗っている「良き牧者のキリスト像」があります。 私たち一人一人は主キリストに導かれる子羊であるという事を物語っています。 主任司祭の千原…

中谷神父様と行く 東北巡礼3日目

午前中は、石巻にあるサン ファン館に行きました。 今から400年前、支倉常長ら慶長使節一行を乗せ太平洋を渡ったガレオン船「サン ファン バウティスタ号」の復元船が展示されています。 ミュージアムでは、慶長使節が派遣された時代と足跡の紹介や、サ…

中谷神父様と行く 東北巡礼2日目

巡礼2日目は、後藤寿庵が活躍し、多くのキリシタンがいた水沢の地に建てられた、水沢教会でのミサでした。 水沢教会の入り口左側には、後藤寿庵の像が建てられています。 水沢教会の高橋神父様が、周辺を案内してくださいました。クルス場(旧カトリック墓…

中谷神父様と行く 東北巡礼1日目

朝7時36分発のはやぶさに乗り、東京駅から新青森駅へ出発です。 午後は、弘前教会でのミサでした。今日5月21日(月曜日)は、教会の母 聖マリアの記念日です。中谷神父様も、巡礼の最初のミサとしてこの記念日を祈れることは恵みと感じますとおっしゃ…

FS Cと行く「ワトウ第13回国際グレゴリアン大会参加の旅」第11日

パリ・シャルルドゴール空港から羽田に向けて出発します。 パリ空港で。これからANAに乗り込みます。日本語を一生懸命に学んでいらっしゃる家族です。「何才ですか?」「5」というような会話が。

FS Cと行く「ワトウ第13回国際グレゴリアン大会参加の旅」第10日

今日は大会最終の荘厳ミサです。あまりにも厳粛な雰囲気のために、ミサ中の写真は撮れませんでした。 グレゴリアン聖歌を通して各自が深い祈りの体験をし、それを全世界から集まったグループと分かち合うこと。素晴らしい体験をさせていただきました。 ごミ…

FSCと行く「ワトウ第13回国際グレゴリアン大会参加の旅」第9日

FSC、最後の出番は、今日のごミサのキリアーレです。 ボックス・クラマンティスのリーダー、オーストラリアからのグループ、ハンガリー、韓国、etc.皆様の最高のパフォーマンスを聴けます。 ごミサの司式はブルージュの司教様でした。英語、イタリア語、フ…

FSCと行く「ワトウ第13回国際グレゴリアン大会参加の旅」第8日

ワトウで私たちが宿泊しているホテルはこんな牧草地が広がる場所にあります。 この大会を40年近くオーガナイズなさっていらっしゃるベルナールと先生の打ち合わせ風景です。 ワトウの聖バーブ教会です。今日も晴天!ありがたいとことです。 今日のごミサで…

FSCと行く「ワトウ第13回国際グレゴリアン大会参加の旅」第7日

今日は、「ご昇天の祝日」でカトリック国では休日です。 ワトウの「聖バーブ教会」で、ガック神父様主司式で荘厳ミサが捧げられました。 FS Cは、キリエとグローリアの担当です。 お食事の会場は見違えるほど綺麗に、効率的になっています。 このごミサの主…